忍者ブログ

もっと欲しいっていってごらんなさい。

3年程続けたブログからお引越し。更新頻度は減ってもやめられない。
COPYRIGHT©カルメン ALL RIGHTS RESERVED

DATE:10.24.09:05
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/24/09:05

DATE:09.06.03:05
ほろ酔い備忘録


 ありんこさん、お陰でやっとブログの名前の変更ができたよー!!




 色々と書きたいことは貯まってるんだけど。中学男子の性欲なみに貯まってるんだけど。


 他のことで今日は紙の日記をつけたかった。見つからないためこっちに書いてみる試み。



 それは、バロンさんの包み込むような
妖気優しさとか、いい匂いとか、さすがのセンスのプレゼントとか。

 meowさんのメイクが変わってさらに綺麗になっていたとか、私とありんこさんのボケを無視しがちだとか。

 ありんこさんが涙目になった後に、「泣かなくなった」とか言い出す可愛らしさと手ぬぐいとか。



 シャーマン・カル母・カルメンの食事のケミストリーに魅せられたとか。



 色々ある。
 私はしばらく落ち着けない事情がある。
 でもでも、それには触れない。
 弱音も愚痴も言いたくないから。
 強がりまくり。




 だから今日の忘備録。
(備忘録のことを、今日この日まで、「ぼうびろく」だと思っていた。。。)

と書きましたが、どちらでもいいようです。

 新しい男友達?ローの仲間。
 私の地元で飲もうという話。



 彼を初めて見たとき、日本人っぽくない、高い鼻筋、腫れぼっい瞼に、こしのある癖毛を見て、メキシコ辺りのの血が入ってますか?と思ったけれど、




 話すとボケボケ。
 べんきょーには抜け目がない。
 笑いの神がついている。


 と、見た目の良さはとんだ。



 



 いつものお店を予約。
 狭いお店の中央は、わらぶき屋根のカウンター。
 いつものお姉さんが笑顔で迎える。



 彼はコロナ、私はめでたいから、テキーラサンライズ

メキシカン「じゃ、カルの・・・」

カル「快気祝いー!」

メキ「試験お疲れー!」

私たちは息が合わない。


2人「・・・・・かんぱーい。」



 今日は、ロー女性の人間関係とか、前の彼のこととか、彼が聞きにやってきたはず。
 だけど会話はぐだぐだ。それでこそ彼だ。


カル「メキシカンはさー、彼女ともう10年でしょ?浮気したことは?」

メキ「それがね、ないんだよ。」



カル「!!!今、あんたが大きく見えはじめた。」

メキ「だろー?・・・でも。」



 実は今、まな板の上の鯉状態の女性に猛アタックされて、もう、ヤバイらしい。

 
カル「あーだこーだ。」

メキ「も、もうこの話はいいから。」




カル「支離滅裂会話は得意よー。あのねーシャーマンってすごい人がいて、もう、とろけそうにいい男なの。

   ただでさえ無い性欲が、益々なくなるの。」


メキ「え?そういう時って、性欲増すんじゃないの?
    って、SEX嫌いなの?」


カル「ううん。好き。」


 彼は、私に矛盾点を聞きだすのは諦めた。

 

 私の理想は、一度だけ切ないロマンスを経験して、綺麗に別れて、一人の人とだけお付き合い、そして結婚。

 え?理想だから何言ってもいいでしょ?


 
 SEXはいいじゃなーい?でも、それを「コレ」って人と「うわー!こんなことが世の中にあったんだー!わーいわーい。」って喜びたいの。


 分かる?



メキ「分からない。喜んでおけよ。

 
    。。。あー。君を好きになる男はそこそこいるよ。」


カル「はぁーん?」


メキ「あはははは!言葉間違えた!!なんだ俺の上から目線!
   俺が言いたかったのは、カルの独特の持ち味にほれる男がいるの  
   がよく理解できたってことだよ。

   変なやつだなー。」



カル「お姉さん、コスモポリタンお願いしまっす。
    それと、この浮気ものにウィスキー、ロックで!」


メキ「お、おいおい!今お前の話に変わったんじゃないの?」



お姉さん「えー?いきなり爆弾投下なのー?
      。。。浮気はダメだよー。」




お店に流れるなぞのアフリカの大地の映像と、全く関係なくかけられる曲、ボブマーリー、レゲトン、BBキング。

お姉さんがDJをしながら、タバコ片手に、カクテル作りは早業。






 気づいたんだけど私ってさ、こんな若いうちに写真をなかなかとってない。一番綺麗な時期なのにもったいないでしょ?そうでしょ?
 だから写真とろー!



  という私に諦め顔の彼が応じる。


メキ「っておい!俺のワンショットかよ!」


 
 彼は、私のくるくる浮かぶ変な考えとか、いつも考えてるおかしなこととか、突飛な行動とか、そんなの全部出しても大丈夫なの。


 そういえば昔、これをごく普通の人にやってみたら、大混乱を起こしていたなぁ。



カル「仕方ないなー、ツーショットね。


    お姉さん、この男の、浮気のビフォアー、とってください!!」


お姉さん「えー?アフターの写真がとれる可能性、あり?」


 
 写真を撮ったお姉さん、「あはっ、申し訳ない。だ。」という。
 なんのこと?




 私がいう、あんたあの子に騙されてるよ。とか、女の子の中に要注意人物がいるとか、ちゃんと聞いて、でも気にしないところが好きだ。
 男だねー。


 とにかく不毛な会話を続け、彼は私の話に爆笑していた。



メキ「お、俺、彼女にはすごく優しいよ!
    後、その浮気しそうな女の人とは、あーでこーで
    って俺、何話してんだ?」


カル「あのね。あなたは言い訳。を話しているの。」


メキ「ですよね。。。」



 楽しい時間はあっという間。彼とこんな時間を持つことは、稀有なんだよねぇ。すごく楽しいのに。またあるとしても、一年後?


 面倒を避けるために、がっこーでは2人で飲んだなど、全く話さない。


 楽しいのになー。大人数より。





 彼は楽しいのかな?
 もしかして、一緒に飲んでくれたのは義務感から?
 結構気になる。





 ショジョ膜を再生させて、結婚相手と初SEXするのーとかいう、半ば真面目な私の話を、彼は慣れた様子で聞きながら、駅まで行く。



 私のはいている、落ち着いた黄色がベースのロングスカートを、彼に流行っているよね。と言われて不機嫌になる3秒。


 別れはあっさり。

メキ「じゃあ、またね」

カル「おー。」



 家に帰って、撮った写真をみて、お姉さんの言葉の意味が分かった。

 浮気ビフォアーの彼は、正に「申し訳ない」を全身で表していた。



 写真、アップしたいなー。できないけど。これいいなー。



 寝よう。明日から現実。

 束の間の変態日和の一日。
PR

む!

あ、あれ?ぼうびろく、じゃないの!?
本気で知らなかった、今の今まで。
新しい学びをどうもありがとう。

「言い訳を話しているの」←ナイスつっこみ!
いやあ、思わず笑いました^^

  • 2008年09月08日月
  • URL
  • はじっこ
  • 編集
Re:む!
☆はじっこさん☆
すみません!はじっこさんが間違う訳ない!と思い、ちょっと調べてみたら。。。「ぼうびろく」も、「びぼうろく」も正しいようです!!

あは笑。彼は天然なので、思わずつっこんでしまうボケな私です。
明らかにおかしいのに誰もつっこまないと、むずむずしちゃって。
2008/09/19 15:34

処女MAC

処女膜再生は、確実性も低くて、危ないからやめたほうがいいっていう学会発表があったらしいよ。やめときなYO!!

  • 2008年09月09日火
  • neco
  • 編集
Re:処女MAC
☆処女MACさん☆
 えー!!学会発表が?!
 怖い怖い。想像すればするほど失敗なんて怖い怖い。
2008/09/19 15:36

are?

このタイトルはっ?

というより・・・私も防備録だと思っていたけど・・・ち、違うの?

Re:are?
☆バロンさん☆
 なんとなく浮かんだタイトルです笑。・・・あ、でも紹介(されることがあれば)しにくいタイトルですよね^^;

 それが、「びぼうろく」も、「ぼうびろく」も正しいようで・・お騒がせしました。
 中には「びぼうろく」の方が正しいという人もいたり、辞書によっては、「ぼうびろく」で調べると、びぼうろくに同じ。とあったりで、全貌は掴めてないんですが、辞書に載ってるなら大丈夫。。。バロンさんがそう思っていたなら大丈夫だ!笑。
2008/09/19 15:40

へー!

私は忘備録を初めて知った!言葉って深いね~

あの、私、カルちゃんとありんこちゃんのボケを無視してた...!?
今さらでごめんね...^^;

  • 2008年10月14日火
  • meow
  • 編集
Re:へー!
☆神出鬼没なmeowさん☆
こうしてみると、皆さん、どちらかの言葉を使ってられるんですよねー。日本語、奥深し、です。

無視してましたよ笑。改札で、私とありんこさんが、バロンさんに似ても似つかない人を見て「バロンさんだー」と騒ぐたび、「全部には突っ込んでられない。重要な時には突っ込む。」と笑笑笑。
2008/10/25 22:16
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK-BACK

TRACK-BACK URL