忍者ブログ

もっと欲しいっていってごらんなさい。

3年程続けたブログからお引越し。更新頻度は減ってもやめられない。
COPYRIGHT©カルメン ALL RIGHTS RESERVED

DATE:10.24.09:04
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/24/09:04

DATE:07.13.16:25
別れの後

お嬢「カルメン、ブラしてないの?!」

カル「してるよ!」

お嬢「・・・カルメン、私、あんたの全てを見た。」



 その日、カップが小さめのブラをしていたわけです。
 もはやブラの役目を果たさず、カップから胸が全部飛び出している状態。

 さらに、胸元ざっくりのキャミという出で立ち。

 通学の電車で私の向かいに立った人も、見えたことでしょう。

 その日の授業で、一番前に座っていた私。。。。


男?女「あいつ(教授)にも見えてたな、それ。
      カルメン、こりゃあ成績Aだな。」






 さて、下にざっくり書いた、彼との別れネタ。
 忘備録程度に。

 
 彼が浮気をしていたことは、別れを確信したときに分かっていた。
 浮気相手も分かっていた。

 (下の記事に、「彼が浮気していたというわけではなく」と書いていますが、彼が浮気をしていたのは別れる一ヶ月前くらいからでしたし、本当に彼に虚像であれ、愛はあったので、まぁ、いいか。と思ってこのような表現にしました。)



 彼が怖かった私は、男?女に手を回して守ってもらっていた。
 でも、無事なにごともなく。



 浮気相手は、最初のほうに説明している小悪魔。
 私より一つ年上。
 
 私が彼と付き合い当初、彼女には彼氏がいるにも関わらず、
 私の元彼に告白してたんですね。


 
 まぁ、女の扱いに長けた、女好きな元彼でしたから、
 いいストックにしていたのでしょう。



 私が別れた翌々日にガッコウに行くと、
 明らかに様子のおかしな彼女。

 
 男?女と、美褐色ちゃんとご飯に行って、色々話を聞いてもらっていると、


男?女「まあ、彼にはもう一つの顔があったわけだ。
     しかも、小悪魔はあんたとすごく仲良くして、色々相談もしてたじ   
     ゃない?

     人を裏切ることにかけては同類ってわけだ。」



ぎゃーぎゃー騒ぐ美褐色ちゃん(いい子なのです)。





 とりあえず、このことは秘密にして、カルメンは普通に過ごしていこう。
 という結果に。




 ところが、小悪魔が崩壊を始めた。


 急に騒ぎ立てたり、明らかに落ち込んだり、人に当たったり。
 ご飯も食べなくなった。(一日中ガッコウにいる子なので分かる)


 小悪魔は、私にバレてるのかどうか、知らないのでしょう。



 まぁ、もう私には関係のないことだけど、彼にはもう一人怪しい交友関係があったため、最近はそっちの女性にうつつを抜かしているよう。


 おそらく、小悪魔は遊ばれて終わったのでしょう。





 ガッコウの微妙な人間関係。
 世の中にはこんなこと、これ以上のことがあることは分かっている。

 でも、あまりに汚いことをする彼と子悪魔に、ぶち切れてやろうと思った瞬間も正直、あった。



 でも、そんな価値もないし、私、関係ないわ。


 真相を知る人は4人程度だけど、それも何の関係があるのか。

 別にどうでもいいや。
 私は自分の目的に向かうだけ。
 そう思った瞬間、浮かんだあの人の顔。



 



 シャーマンに、アドバイスをしてください。と頼んだ。


 時間のないあの人は、すぐに返事をくれた。

 理路整然と、だけどとても暖かい。
 論理的だけど、画面からほとばしるような情熱を感じる。


「正直、カルメンちゃんの話を聞いた頃から、彼のことは信用していなかったのです。(カル母と同じだー)

 でも、カルメンちゃんにとっては当時、価値のある男性だったわけだから、何も言えなかったんだよね。


 浮気相手の女性の挙動、カルメンちゃんに関係ある?相手のレベルに一緒に下がってはいけない。あなたはもっと、価値のあることをするのでしょう?
 

 そして彼、カルメンちゃんが彼の亡霊に振り回されている時間がある?
 彼の病理的な論理なんて笑い飛ばして進んでいくだけだよ。


 会いたいときは、いつでも時間をつくりましょう。
 いつでもアドバイスをします。」



 彼は、睡眠を取るいとまもない日々を送っているのに、暖かい言葉を瞬時にくれた。
 彼の、どこを切っても論理的な思考、言葉、これらは、出世などのためだけに築かれたのではない。

 きっと、人を励まそうと、実際に励ましている間に培われたものなんだと思った。だから、暖かい。




 特に「病理的な論理」には本当に笑ってしまった。




 最近、私は、綺麗になったね。とよく言われる。
 最近、私は、見違えるほど元気に見える、とよく言われる。
                                        どんなもんだ!!






こぼれ話・・・カル母、浮気をしていることも、全部分かっていたから、別れる前の一ヶ月間、早く本性出せこの野郎とばかりに、会う度に彼にプレッシャーをかけていたらしい。。。笑

PR

無題

えーーー!また綺麗になったの?こまるよ。カル!!横にいてドキマギしちゃうじゃん!!まったく困りますよ!ねーさん。あ、乳こぼれるほどあっていいね・・・。すっきりパイだからなー私。

  • 2008年07月14日月
  • ありんこ
  • 編集
☆ありんこさん☆
 それが。。。最近、追い込みのせいで肌が荒れてきちゃいました。がっかり。
 小さいブラつえてたからですよっ。すっきりパイ笑。いいネーミング。今度はありんこさんのすっきりパイに注目してしまいそう。
2008/07/18 21:42

ムム。無

そう言うことなのね。OK。
良い経験(?)をした、ということで
次ぎにさっさと行きましょう。
シャーマンに一票。

胸が出ちゃうほどに健康が回復しているのかな?
( ほら、痩せると胸がどこかに旅行しちゃうじゃない? )
じゃぁ。次ぎに帰ったら拝ませて貰おう♪

ということで 来月1ヶ月日本に帰ります。
みんなで逢おうよ。

☆バロンさん☆
 綺麗さっぱり、かなりの速さで頭を切り替えられました!ありがとうございます☆
 べんきょー、男のべんきょーもさせてもらった。と思って。

 あ、そうなんです。旅行から帰ってきたみたいで。でも、一度に全員は帰ってこないみたいなんです。。。体力も随分違います。

 来月、楽しみにしてます!!!!!
2008/07/18 21:45

無題

浮気かよ。しかも地産地消かよ。
それは当然泥るよね。

相手のレベルに一緒に下がってはいけない。まったくその通り。恋愛だとか元彼なんかに振り回されてたら女がすたるわよ。

股まで開いてなお、「病理的な論理」で構成された男の本性を見抜けなかった自分が悪い。克服すべきなのはそんな自分で、低レベルな糞野郎ではない。


で、いつ私にもチチみせてくれるわけ?

って、Baronciaさん1ヶ月帰国!????

  • 2008年07月15日火
  • neco
  • 編集
☆necoさん☆
 あ、泥ってないですよ。相手の女性とも事務的なことしか話しませんし、あまり気にもならないので。

 私自身はですね、「見る目のなかった自分」を悔やむこと5分、くらいで後はへこんだり、相手の挙動を気にしたりはせず、別れを告げてすぐべんきょーしてました。

 でも、シャーマンには事実を赤裸々に報告したい、この方はこういう時、どう分析されるのだろう、という気持ちがあって、アドバイスをお願いしたのです。

 ですから、シャーマンは、私が彼や女性の行動を気にしていると受け取った(って当然か)ので、ああいうアドバイスをくれたんだと思います。だけど、私は5分ほど彼について、というより、自分の反省をして、次のステップに移った次第です。

 熱を込めてくださった、叱咤のお言葉、ありがとうございます!!!

 会ってもチチ見せませんからー(お触りOK)。8月~9月はどうでしょ?
2008/07/18 21:55

無題

カル母さんもシャーマンさんも、全てお見通しながら黙っていたというところに、カルちゃんへの愛を感じますねー。なんかちょっとジーン。乳と顔の肉は重力に逆らえればいいじゃないと思いつつストレッチに励む今日この頃・・・。

  • 2008年07月18日金
  • はじっこ
  • 編集
☆はじっこさん☆
 そうなんですよね。シャーマンもそうですが、母は辛かったと思います。悪いことをしてしまったので、次は絶対いい男を!って、しばらくはべんきょーとダンスだけモードに入りますが。

 あはっ☆私の友人は、「重力を気にしない」ことがコツだといってました笑。
 私のはじっこさんのイメージは、背が高くて、骨はしっかりしているけど、細い人。です!
2008/07/18 22:01
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK-BACK

TRACK-BACK URL